これは何の花?

P5080031 300x225 これは何の花?コバルトブルー。4枚の花びら。このどこにでも咲いている小さなお花の名前はオオイヌノフグリ。

それにしても、大犬のフグリって???ハイ、またWikiで調べました。「名前のフグリとは陰嚢の事で、実の形が雄犬のそれに似ている事からこの名前が付いた。ただし、これは近縁のイヌノフグリに対してつけられたもので、この種の果実はそれほど似ていない。だから、正しくは、イヌノフグリに似た大型の植物の意である。」

なんちゅー名前つけてんねん!!と、ややキレ気味にツッコミたくなるひどい命名ですね。大犬じゃなくて、大イヌノフグリだし・・・。似てもないのに、こんなひどい名前付けられただなんて可哀そうなお花。

「このお花なんていういの?」と、小さなお子さんに聞かれた時は、ぜひ「瑠璃唐草」「天人唐草」「星の瞳」なんていう、素敵な別名を教えてあげましょう。