にっぽんノスタルジア☆

P5240003 300x225 にっぽんノスタルジア☆

HFAから馬に乗って少し歩いて小高い丘をのぼると、水田が広がる淡路島のおだやかな風景が広がっています。

まさに日本の原風景。

この景色は秋になると、たわわに実る稲穂で黄金色になります。

神戸や大阪の街にいると、こんな風景はもはや失われた過去のものだと思ってしまいがちですが、案外近くにありました!

馬に乗ってパカパカと昭和にタイムスリップはいかがですか?