close

HFA Blog

大阪グランプリ第9回スプリング大会

4/1~4/4まで「大阪グランプリ第9回スプリング大会」が杉谷馬事公苑で行われています。HFAからもトップレディ、Rサルート、クルージング・オズが、新しいロゴを掲げた馬運車に乗って出掛けていきました。

4月はこのほかにも、馬場(第15回ステイブル・シメールドレッサージュホースショー)と、障害(第12回みっきぃホースフェスティバル馬術大会)の競技会に出場します。さらに5月にも・・・!!

春は競技会シーズンですね。みなさま応援をおねがいしまーす!

たまごを割ったらプリン!?

先日会員さまに差し入れでいただきました、北坂たまごの「たまごまるごとプリン」。

卵の殻を割るとプリンのような蒸したまごが現われ、カラメルソースをかけてスプーンですくって食べるという卵100%のお菓子。卵を割らず攪拌機で回転させることで、白身と黄身を混ぜ合わせることができるそうです!すごいじゃないですか!食べる前は「卵100%なんだから、ゆで卵みたいな味なんじゃないの?」と思っていたのですが・・・違いました。カラメルソースをかけたら確かに『 プ リ ン 』!じゃーフツーのプリンでええやん。って、いやいや、やはりこれはサプライズが重要でして、殻を割って食べるという行為がですね、なんともワクワクで楽しいんですよ~。

この北坂たまご、HFAと同じ淡路市にある養鶏場。淡路島みやげにおひとついかがですか?

これは何の花?

P32405051 225x300 これは何の花?この花、何の花かご存知ですか?

ゴンベエを曳いて外乗馬たちのおうちに連れて帰る最中に見つけました!白い三つの花びらが開き、紫色のおしべとめしべが覗いています。色と形がなんともオシャレ!写真ではわからないですが、淡い色合いや質感、つぼみの形もおもしろく、見ればみるほど惹かれます。自然の造形というのはすばらしいですねー。

さてこの花、HFAの物知りおじさんこと梅本氏に聞くと

「五葉あけび。厩舎の裏にも生えてるよ。秋になったら実がなるよ。」と、すぐに教えてくれました。さすがですね!

HFA敷地内にも色んな植物が生えています。みなさんも自分だけのお気に入りを見つけてみてはいかがですか?

花さじき見頃ピークはもうすぐ

P3300749 300x225 花さじき見頃ピークはもうすぐ昨日の外乗のお客さまをぱちり。モンジロウ、ゴンベエ、ニジコがグラデーション&等間隔で並んでいます。菜の花は広い敷地のずーっと下のほうまで咲きました。今でも充分きれいですが、ポピーや姫キンギョソウも満開になるまでは、あともう少し!

3頭並んでムシャムシャ草を食んでいますが、菜の花は食べてませんよ~!でも美食家のゴンベエは菜の花の美味しさを知っているようです。ゴンベエに当たった方は要注意!!ゴンベエはクローバーや笹の葉も好きですが、ほろにがい春の味も好きみたい。

NEW☆馬運車

P3290725 300x225 NEW☆馬運車HFAの馬運車にロゴマークが新登場!

白×ブルーがさわやかで、なかなかいい感じだと思いませんか?

春は障害・馬場ともに競技会がたくさんありますが、これでHFAをすぐに見つけられますね!

ちいさなライダー

P3280703 300x225 ちいさなライダーモンジロウに乗って外乗に出かけたちいさなお客さま。可愛らしい小学2年生の女の子でした。サラブレッドと比べると小柄な外乗馬たち。とはいえ、ちいさな女の子が乗るにはモンジロウも大きくて大変。ちょこんと跨り、ちっちゃな手で手綱を握ります。「大丈夫?じゃぁゴンベエの後ろについていこうね。」と言うと、こくりと頷きゴンベエの後ろにモンジロウでちゃーんと付いていってくれました。

90分の風コース、最後は所属クラブのインストラクターのお姉さんに曳いてもらいながら、みんなと一緒に無事に帰ってきてくれました!「楽しかった?」と聞くと笑顔で頷いてご満悦の様子。モンジロウもいい子で仲良くなれたみたい!次に来るときは背が伸びてるかな?またみんなと一緒に来てくださいね!

淡路島発!牛丼、バーガー、ヌードル、スイーツ

淡路牛丼ってどこで食べられるんですか?」なんてことを観光のお客さまに尋ねられることがけっこうあります。淡路牛と、淡路島のたまねぎと、淡路米を使った牛丼です。淡路牛丼を食べまくるスタンプラリーなるものも昨年から行われていて、世間じゃけっこう淡路牛丼で盛り上がっていたらしいです。淡路島での食のプロジェクトは、牛丼のほかにも「島スイーツ」「島コロッケ」「淡路ぬーどる」なんてものもあります。(HFAにも島スイーツのマップを置いてますよ!)

そしてそして、淡路島産素材の牛パテとたまねぎを使ったご当地バーガー。話題になった「淡路島バーガー」は神戸・西宮市にあるお店です。『えーん、ご当地バーガーなのに淡路島で食べられないなんて~・・・ バーガーは 遠きにありて 思ふもの ・・・!?』

だが、しかーし、HFAのすぐ近くにおいしいバーガーがあるんです!HFAから車で5分ほどのカントリーガーデンさんのハンバーガーショップsafsaf(サフサフ)の「あわじ大地のバーガー」!これが美味しいんですよね~♪

淡路島に来たときは、ぜひぜひご当地フードを堪能してくださいね! あぁ~ おなか空いてきちゃったなー。

HFAの青

P3260541 300x225 HFAの青この海の青色がまさにHFAのイメージカラーのブルー。

そう言いたくなるほど、海の色がきれいでした。昨日の花さじきでの風景です。海も空も天気によって毎日変わるのですが、昨日の海のブルーは最高でした!

このブルーに出会えた方は本当にラッキーですね。

カバオくんトレーニング中

すでにご存知の方も多いかと思いますが、カバオくんです。P3220504 300x225 カバオくんトレーニング中

北海道出身、純血の道産子です。なぜこんな名前なのかというと、HFAに送られてきた写真がカバそっくりだったのです。実際のカバオくんはふわふわでぬいぐるみみたいに可愛らしく、カバに似てませんでした。「かわいいじゃないか~。カバじゃないよ、もっといい名前付けてもらおうな!」・・・ですが結局、「カバちゃん」と愛を込めてこの名前で呼んでいるうちにすっかり定着。

あらためて 命名 「 カ バ オ 」

現在、お客さんを乗せて外乗デビューができるように、梅本インストラクターと一緒に毎日トレーニング中。「さぁ、カバちゃん、今日はどこ行こか?車もたくさん走ってるの見に行ったよな!海も行ったよな!」

カバオくんのデビューが楽しみですね!

ライセンス取得に向けて

全乗振3級の技能認定試験に挑戦される方にお知らせです。3級経路図と筆記試験の問題見本をフロントにて配布しております。ご希望の方はフロントまでどうぞ!

筆記試験の内容は「馬の毛色(栗毛・鹿毛・芦毛 等)、馬体の名称、馬具の名称、馬の動き方、蹄の名称及び馬場運動の図形等。」ということになっていますが、みなさん覚えてますか?レッスンのあとは手入れをしながら確認をしましょう。

「サンボくろかげー、ヴェガくろかげー」ハイ、みなさん、ごいっしょに♪

「サンボくろかげー、ヴェガくろかげー、タクミあおかげー」

え?タクミくんだけ青鹿毛なの!?納得がいかない方は田中インストラクターまでご質問を。それより筆記試験を手っ取り早くクリアしたい方はこちらでもう一度。はい、ご一緒に♪

「サンボくろかげー、ヴェガくろかげー、ボーちゃんくりげー、ティムくりげー」

ちなみにタルトはお馬さんの「夜目」をかじるのが大好きです☆

Harmony Farm Awaji

© 2015 Harmony Farm Awaji

ハーモニーファーム淡路
〒656-2305
兵庫県淡路市浦2400-2
TEL 0799-75-3555

第一種動物取扱業登録証
販売:兵動 第0741051号 保管:兵動 第0742052号
訓練:兵動 第0744053号 保管:兵動 第0745054号
動物取扱責任者:長澤 優

ページトップへ戻る