HFA Blog

カバオくん春バージョン

P4260146 300x225 カバオくん春バージョン冬は全身こげ茶色でフカフカだった、栗粕毛のカバオくん。冬毛が抜けてすっかりこんな姿になりました。

粕毛(かすげ)って聞きなれないですよね。

Wikipediaでは、このように解説されています↓

「原毛色の地に肩や頸、下肢等に白い刺毛が混生する。原色毛によって栗粕毛、鹿粕毛、青粕毛と表記することもある。加齢によって刺毛は増加するが、芦毛と違い完全には白くならない。比較的古い品種に見られ、北海道和種では半数以上を占める。その他にクォーターホース、アメリカ乗用馬、テネシー常歩馬、シェトランドポニーなどで偶に見られる。アラブ系の馬種ではほぼ見られない。」

純血の道産子であるカバオくん。

ふるさと北海道では、粕毛のお友だちがたくさんいたんでしょうね。

あなたの意見を聞かせてください

みなさんの意見を聞かせていただきたくBlogに投票システムを追加しました!

今、見ているこのページ。スクロールしていくと右下に「 Quickvoter 」という投票欄があります。見つかりました?見つかったらあなたの意見に合うものを選んで、グレーの「 VOTE 」ボタンをクリック!これであなたの1票が投票されました。みんなの意見を知りたい時は「 VOTE 」ボタンの下の青いテキスト「 view result 」をクリック!投票後にコメントを残すこともできますので、ぜひぜひご意見お願いしまーす。

現在の質問はこちら↓

「競技会DVDが販売されたら欲しいですか?」

みなさま、ご協力おねがいしまーす!!

29日(祝)営業!28日(水)お休みです!

いつもは木曜日が定休日のHFAですが、4月29日(祝・木)は営業します!

代わって28日(水)をお休みとさせていただきます。

ゴールデンウィークは淡路島への旅行を計画されている方も多いでしょう。

淡路島は花ざかり。花みどりフェアをはじめ、各地でさまざまなイベントが催されているようです。

1日・2日・3日は淡路夢舞台で『うまいもんフェア』なんてものもありますね。

淡路島島内も平日昼間はETC通行料金も半額だそうです。

青い海と青い空の下、馬に乗って、花を愛でて、おいしいもの食べて・・・

この機会にぜひ淡路島へ遊びにきてくださーい!!!

「第12回みっきぃホースフェスティバル馬術大会」ご報告

23・24・25日の3日間三木ホースランドパークで行われていた「第12回みっきぃホースフェスティバル馬術大会」のご報告です。HFAからの出場は12名でした。

◆みっきぃチャレンジJ (80cm)

優勝 河嶋佑哉選手 乗馬:Mロビン

第3位 大森凪紗選手 乗馬:Mロビン

第5位 田村遥夏選手 乗馬:コルドンブルー

おめでとうございます!Jr選手、絶好調!活躍が目覚ましいです!!

◆みっきぃビギナーズジャンプ PARTⅡ (60cm)

第3位 上月正選手 乗馬:ジョニー

第7位 河津良子選手 乗馬:ジョニー

上月選手、対外試合初出場でいきなり入賞!お見事です!おめでとうございます!!

河津選手、惜しくも入賞は逃しましたが、スムーズな走行でした!

◆みっきぃチャレンジジャンプ PARTⅡ (90cm)

第5位 近藤三奈子選手 乗馬:カルヴァドス

第6位 酒井朋子選手 乗馬:ソプラノA

近藤選手、愛馬で入賞おめでとうございます!!

酒井選手、走行タイム0.37秒差で入賞は逃しましたが、よかったですね!

◆みっきぃビギナーズジャンプファイナル(70cm)

優勝 大森凪紗選手 乗馬:Mロビン

ショートカットを駆使したスピードある走行に会場から「おぉ~」と歓声が上がりましたね!

◆みっきぃクロスジャンプ

第2位 磯崎玲衣選手 乗馬:ジョニー

Jr選手、こちらも初出場での入賞です!おめでとうございます!!

もちろんスタッフ陣も入賞しました!

◆みっきぃジャンプM-B PARTⅡ (130cm)

第2位 田中和真選手 乗馬:クルージング・オズ

◆みっきぃジャンプM-B PARTⅠ (130cm)

第4位 田中和真選手 乗馬:クルージング・オズ

◆みっきぃジャンプM-D PARTⅡ (110cm)

第2位 宗接元信選手 乗馬:トップレディ

第3位 増田華子選手 乗馬:ソプラノA

第4位 田中和真選手 乗馬:パレットA

◆みっきぃジャンプM-Dファイナル

第3位 板山亮選手 乗馬:Rサルート

◆チーム対抗リレージャンプ

第2位 チームHELP  田中和真×カルヴァドス & 宗接元信×Mロビン

リレーはずいぶん盛り上がりました。HFAの名コンビが賞金GET!!

では最後に田中和真よりを一言!

「たくさんのお客さんと馬を連れての試合となりましたが、みんなよく頑張ってくれました。特にJr選手は優勝・入賞もあり、競技会初参加のお客さんも入賞するなど、実り多き試合でした。スタッフ陣も全員がリボンを取ることができよかったです。」

3日間お天気にも恵まれ、ほんとよかったですよね。みなさま、おつかれさまでしたー!

like a picture

P41900321 300x225 like a picture絵画のような光景。

海外乗も遠くから眺めると、こんなにもエモーショナル。

近くでみると口元が緑色のヨダレでいっぱいのいつものエビちゃんです。

自然の配色

P4170133 300x225 自然の配色空のBLUE

菜の花のYELLOW

牧草地のGREEN

この配色・・・なんて素敵!!

切り取った風景すべてが美しい色で溢れています。

花の中の花

P4170113 1 300x226 花の中の花「天空の花園」と名付けられたあわじ花さじきの企画花壇。お花でできたお花です。お客さまが「ほら、ドラム、見てごらん。きれいだねー」と語りかけても、馬たちはいつも興味がありません。『毎日来てるからもう見飽きたよ』とでも思っているのかもしれませんね。

これからの季節、主役が菜の花からポピーに変わります。ポピーの見頃は4月26日~5月下旬まで。ふわふわと風に揺れるポピーを馬と一緒に見に行きましょう!!

感動の親子対面!?

P3280720 300x225 感動の親子対面!?☆ヴィスキュイ☆meets☆プリン☆

夢の感動親子対面!!・・・とは、なりませんでした。

梅本氏(プリン騎乗中)「ヴィスキュイちゃん、お母さんだよ~」

プリン『・・・・なんやこのちいこいの、私と同じ色やん』

ヴィスキュイ『・・・・ん?・・・・(鼻ピクっとするが特に興味なし)』

プリンがHFAに来たとき、お腹に赤ちゃんがいたとは知らず、ある日突然勝手に産まれていたというヴィスキュイ。みなさまに可愛がられ2歳になりました。プリンお母さんより、おやつをくれる優しいお客さんたちのほうが好きみたい。

しあわせなサッチャー

P4100184 300x225 しあわせなサッチャー黒白ブチの生き物は近所で飼われているウシ、ではなくHFA唯一のポニー「サッチャー」です。

ひろびろした放牧場で毎日の~んびり草を食んでいます。サッチャーはティムと同じ二十歳のおばあちゃん。現役でバリバリ働くティムじぃと違って、こちらはすっかりセカンドライフ満喫中。余生なの?サッチャーのバリバリ現役時代って?と、やや疑問ですが、しあわせの星に生まれたサッチャーですから、これでいいんです!!!

今日も淡路島で、サッチャーのしあわせな時間が、ゆったりと流れています。

23日から「第12回みっきぃホースフェスティバル馬術大会」

23・24・25日の3日間は三木ホースランドパークで「第12回みっきぃホースフェスティバル馬術大会」が行われます。HFAのスタッフ&馬たちは“フレンドシップ”競技に参加するため、早くも本日早朝から出陣!“フレンドシップ”とは、同じ場所で本番の競技とは異なるコースで行われる、場慣らしの競技のことで、順位もリボンもメダルもありません。

さて、気になるHFA出場馬はこの子たち!

ジョニー、プラム、Mロビン、ナターシャ、ソプラノ、カルヴァドス、コルドンブルー、竹鶴17、ラミサカ、クルージング・オズ、トップレディ、パレット、Rサルート、総勢13頭!!

なんだか障害競技会は大所帯が当たりまえになってきましたねー。

・・・おや?

ぉおーーーーーっと、今回ナターシャが初出場!!デビュー戦だ!!

ナターシャはレッスンデビューを果たせていないので、ご存知ない方が多いかもしれません。どっしりころんとした体型がお茶目な芦毛の女の子です。常にマイペース。お食事中に厩舎から出そうとすると

「まだ食べたいからイヤ!ぜーったいイヤ!引っ張ったってイヤ!何がなんでもイヤだイヤだイヤだーーー!!」

と、踏ん張って出てこず、ヤストくんを困らせています。(でも可愛いんですって。うざいんだけど、かわいい「うざカワイイ」ナターシャちゃんです。)

そんな個性的な馬たち、今回もがんばってほしいですね!

Harmony Farm Awaji

© 2015 Harmony Farm Awaji

ハーモニーファーム淡路
〒656-2305
兵庫県淡路市浦2400-2
TEL 0799-75-3555

動物取扱業登録
販売:動愛第1100-01号 保管:動愛第1100-02号
訓練:動愛第1100-03号 展示:動愛第1100-04号
動物取扱責任者:梅本新一

ページトップへ戻る